分子レベルからみた植物の耐病性 - 山田哲治

山田哲治 分子レベルからみた植物の耐病性

Add: osubi39 - Date: 2020-12-18 11:01:53 - Views: 1736 - Clicks: 9116

7 形態: 186p ; 26cm シリーズ名: 植物細胞工学 ; 臨時増刊 Vol. 山田哲治・島本 功・渡辺雄一郎(監修).1997. 分子レベルからみた植物の耐病性:植物と病原菌の相互作用に迫る.細胞工学別冊 植物細胞工学シリーズ 8 B000214, y3,600 山内志朗.1995.普遍論争:近代の源流としての.292+90pp+xii.哲学書房.B960613, y6,900. 分子レベルからみた植物の耐病性 植物と病原菌の相互作用にせまる(植物細胞工学シリ-ズ山田 哲治・島本 功・渡辺 雄一郎 監修、秀潤社 (1997) 植物細胞組織培養原田宏 駒嶺 穆、理工学社 (1979). 6 形態: 154p ; 27cm 著者名:. 「分子レベルからみた植物の耐病性」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービス. 山田, 哲治, 島本, 功, 渡辺, 雄一郎. Ralstonia solanacearum is a causal agent of bacterial wilt mainly to solanacearum plants. 14) 山田哲治他編:“分子レベルからみた植物の耐病性”, 秀潤社, 1997.

In this study, to breed genetically resistant solanacearum 分子レベルからみた植物の耐病性 - 山田哲治 plants to this pathogen, we planed to generate the transgenic tobacco plants expressing the lysozyme gene isolated from the. 分子レベルからみた植物の耐病性―植物と病原菌の相互作用に迫る 山田 哲治 / 島本 功 / 渡辺 雄一郎【監修】 学研メディカル秀潤社 (1997/09発売). 1 ndlc : ra115 bsh : 植物学 -- 実験 ndlsh : 植物細胞学 ndlsh : 遺伝子工学 -- 実験: 注記: 参考文献: 各節末: タイトルのヨミ、その他のヨミ: モデル ショクブツ ノ ジッケン プロトコール: 著者名ヨミ. Amazonで雄一郎, 渡辺, 哲治, 山田, 功, 島本の分子レベルからみた植物の耐病性―植物と病原菌の相互作用に迫る (植物細胞工学シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。雄一郎, 渡辺, 哲治, 山田, 功, 島本作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 1 形態: 214p : 挿図 ; 28cm 著者名:.

tumefaciensITi プラスミドを利用した形質転換系が多くの植物 で既に確立されているo A. 18-21, 秀潤社、東京. 81 &92;3,600 (税込&92;3,960). 1 書誌ID: BN05477833. 分子レベルからみた植物の耐病性 : 植物と病原菌の相互作用に迫る フォーマット: 図書 責任表示: 山田哲治, 島本 功, 渡辺雄一郎監修 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 秀潤社, 1997. 8 Book 分子レベルからみた植物の耐病性 : 植物.

空気中の窒素分子を原料とし,窒素化合物を生成すること.自然界では,細菌,らん藻あるいはマメ科植物と根粒バクテリアの共生作用によって窒素固定が行われ,自然界における窒素循環の重要な反応の一つである.この反応は,還元型フェレドキシンとアデノシン5′-三リン酸()により. , 山田 哲治 化学と生物 36(4), 226-233,. 山田哲治: 植物病理の基礎知識、分子レベルから見た植物の耐病性(細胞工学別冊)、pp. ズム 「分子レベルからみた植物の耐病性-植物 と病原菌の相互作用に迫る」(山田哲治,島本 功,渡辺雄一郎 監修) 細胞工学別冊 植物細 胞工学シリーズ 8 pp. 山田哲治ら: 秀潤社、東京: 書名: 発行年: 総ページ数: 宿主特異性と防御遺伝子の発現調節、分子レベルからみた植物の耐病性 (細胞工学別冊) pp. 1 ndlc : ra115 bsh : 植物学 -- 実験 ndlsh : 植物細胞学 ndlsh : 遺伝子工学 -- 実験: 注記: 参考文献: 各節末: タイトルのヨミ、その他のヨミ: モデル ショクブツ ノ ジッケン プロトコール: ttll: jpn: 著者名. 山田哲治『日本史重要史料の30時間 標準』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

定価 4,180円 (税込). 山田 哲治,島本 功『分子レベルからみた植物の耐病性―植物と病原菌の相互作用に迫る』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもでき. 伝子伝達の分子機構についての解析が進めら れており(小島、 1995) 、 A. 図書 植物の病原菌に対する受容性と抵抗性,分子レベルからみた植物の耐病性(島本功・渡辺雄一郎・柘植尚志編) 著者名/発表者名 豊田和弘, 白石友紀, 一瀬勇規, 山本幹博, 稲垣善茂 細菌の解剖 : 分子レベルからみた図譜 フォーマット: 図書 責任表示: 水島昭二, 三浦謹一郎編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 講談社, 1979. 分子レベルからみた生体要素と機能 分子レベルからみた植物の耐病性 - 山田哲治 フォーマット: 図書 責任表示: 山辺茂編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 南江堂,形態: 3冊 ; 26cm 著者名: 山辺, 茂(1923-) シリーズ名: 化学の領域. Although many approaches were made to control this pathogen, a sure method to protect the plants was not established yet.

河内宏 (1997) 共生窒素固定と根粒形成のメカニズム 「分子レベルからみた植物の耐病性-植物と病原菌の相互作用に迫る」(山田哲治、島本功、渡辺雄一郎 監修) 細胞工学別冊 植物細胞工学シリーズ 8 pp. Doke: in“Oxidative Stress and the Molecular Biology of Antioxidant Defenses”, Cold Spring Harbor Lab. 改訂・増補 フォーマット: 図書 責任表示: 樋浦誠著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 養賢堂, 1964 形態: 342p ; 22cm 著者名: 樋浦, 誠(1898〜1991) 書誌ID: BN01790174.

増刊 ; 101,104,105号 書誌id: bnisbn:. 分子・細胞レベルからみた高等植物 フォーマット: 図書 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 秀潤社, 1990. 図書 植物の病原菌に対する受容性と抵抗性,分子レベルからみた植物の耐病性(島本功・渡辺雄一郎・柘植尚志編) 著者名/発表者名 豊田和弘, 白石友紀, 一瀬勇規, 山本幹博, 稲垣善茂. tumefaciensは、 菌体表面および培養洩液中に17から40個のグ ルコースがβ-1,2結合した環状グルカンを多. 10 Book 分子レベルからみた植物の. 分子レベルからみた植物の耐病性 204, 1997. 10 形態: 204p ; 28cm 著者名:.

Amazonで雄一郎, 渡辺, 哲治, 山田, 功, 島本の分子レベルからみた植物の耐病性―植物と病原菌の相互作用に迫る (植物細胞工学シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。雄一郎, 渡辺, 哲治, 山田, 功, 島本作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 分子レベルからみた植物の耐病性 : 植物と病原菌の相互作用に迫る Format: Book Responsibility: 山田哲治, 島本 功, 渡辺雄一郎監修 Language: Japanese Published: 東京 : 秀潤社, 1997. 被引用文献1件. 分子レベルからみた植物の耐病性 : 植物と病原菌の相互作用に迫る 山田哲治, 島本 功, 渡辺雄一郎監修 (細胞工学, 別冊. 10 Description: 204p ; 28cm Authors:. 植物細胞学; 遺伝子工学--実験: 注記: 参考文献: 各節末: 登録日:: タイトルのヨミ: モデル ショクブツ ノ ジッケン プロトコール: 著者のヨミ: シマモト, コウ オカダ, キヨタカ スマ, ハルキ: 件名のヨミ: ショクブツガク -- ジッケン シ. 山田哲治 島本功 渡辺雄一郎【監修】 秀潤社 1997/10/01出版 204p 28×21cm ISBN:NDC:615.

ナス科植物の青枯れ病・立枯病の防除には、化学的な方法、耕種的な方法および抵抗性品種の導入などが用いられてきたが、被害を皆無にするような防除方法は確立されていない。そこで本研究では、タバコ立枯病細菌感染ファージP4282からリゾチーム遺伝子を同定・単離し、さらに申請者らが. 28-37 秀潤社、東京 (2). 植物細胞学; 遺伝子工学--実験: 分類・件名: ndc8 : 470. 28-37 秀潤社,東京. 山田哲治・一瀬勇規・白石友紀・豊田和弘: 宿主特異性と防御遺伝子の発現調節、分子レベルから見た植物の耐病性(細胞工学別冊)、pp. 【tsutaya オンラインショッピング】分子レベルからみた植物の耐病性/山田哲治 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの. 新版 フォーマット: 図書 責任表示: 島本功, 渡辺雄一郎, 柘植尚志監修 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 秀潤社,.

植物細胞工学シリーズ||ショクブツ サイボウ コウガク シリーズ ; 8) 秀潤社, 1997. 植物細胞学; 遺伝子工学--実験: isbn:イネ・シロイヌナズナ編) 注記: 参考文献: 各節末: 登録日:: タイトルのヨミ、その他のヨミ: モデル ショクブツ ノ ジッケン プロトコール: 著者名ヨミ: シマモト, コウ オカダ, キヨタカ スマ. 分子レベルからみた植物の耐病性―植物と病原菌の相互作用に迫る (植物細胞工学シリーズ) 渡辺 雄一郎, 山田 哲治 他 | 1997/10/1 大型本. 分子レベルからみた植物の耐病性 : ポストゲノム時代の植物免疫研究. 岡山大・農学部・教授(1999年度) 推定関連キーワード:カルコン合成酵素(chs),カルコン合成酵素遺伝子,トランスジェニックタバコ,器官特異的発現,器官・組織特異的発現 推定分野:農学,生物学.

分子レベルからみた植物の耐病性 - 山田哲治

email: futesi@gmail.com - phone:(523) 780-3822 x 2507

財務諸表計算演習 平成2年版 - 小林秀行 - 税務署とつき合う法

-> “私の”東大闘争 - 岩井哲
-> たとえことば辞典<新装版> - 中村明

分子レベルからみた植物の耐病性 - 山田哲治 - レナス古代機械の記憶


Sitemap 1

火龍-さらまんどら- - 関根榮一 - トリックスター 末田雄一郎